超音波で脂肪細胞を乳化して体外に排出する痩身方法のキャビテーションは、メスを使わずして脂肪吸引のような効果があるとして注目されています。また、痩せたい部位だけに特化できる部分痩せも可能な、画期的な痩身方法でもあります。しかも、キャビテーションは太ももやお腹などのボディ部分だけではなく、フェイシャルにも対応できるのです。

フェイシャルキャビテーションも、ボディのキャビテーションと同じように、二重あごが気になる部分やフェイスラインなど、脂肪が気になる部分に超音波を当てます。超音波の振動で脂肪細胞内の水分が気泡化され、弾けた衝撃によって脂肪細胞が分解されて乳化された後、体外に排出されることになります。

また、キャビテーションは肌細胞を活性化させる働きもあるので、むくみを解消したり、肌のハリを向上させるなどの小顔効果もあります。痩身効果と美容効果を、同時に実感することが出来るところも、フェイシャルキャビテーションの魅力です。従来の痩身施術のように、脂肪細胞をしぼませるのではなく、根こそぎ排除してしまうという痩身法なので、リバウンドの心配もありません。

施術後は、食事制限やエクササイズを行わなくても、すっきりしたフェイスラインを保つことが出来ます。